チャットセックスで効く言葉責め

チャットセックスで効く言葉責めインターネットが普及したことで、無料通話アプリを使ったオナ電やビデオ通話を使ったバーチャルセックス、そしてチャットでエッチなことをするチャットセックスと呼ばれるものも増えてきました。
チャットセックスは、音声やビデオと違い文字を打つのが手間ですが、その分ゆっくりとオナニー出来るのが特徴的です。

今回は、チャットセックスの始め方やチャットセックスで効く言葉攻めをご紹介していきます。

【チャットセックスとは?】

チャットセックスとは、チャットをしながらオナニーをすることです。
音声やビデオと違い、いちいち文字を打たないといけないので人によっては面倒かと思います。
ただ、最近のチャットアプリは音声入力も可能なので、いちいち文字を打つのが面倒な人はそちらを利用してみるといいでしょう。

チャットセックスは、音声やビデオよりもゆっくりオナニーが出来るというメリットがあります。
女の子と長時間オナニーをしたいなら、チャットセックスがおすすめです。

【チャットセックスのやり方】

では、実際にチャットセックスをするにはどうすればいいのでしょうか?
そのやり方をご紹介していきます。

まず、掲示板やSNSなどで募集相手を募ります。
skypeの場合は、友達を募集する専用掲示板がありますので、そちらを利用してみましょう。
Twitterは、「通話垢」と呼ばれるものをあらかじめ作成しておくと便利です。
DMで会話をするのもいいですが、なるべくなら他のチャットアプリに誘導したほうがやりやすいです。

相手が見つかったら、軽く挨拶を交えましょう。

どんなプレイがいいか、どういう設定でやるかなどをヒアリングしていくことで相手との認識のズレを解消していくことが出来ます。

ある程度ヒアリングを終えたら、いよいよチャットセックスです。
自分たちが設定したプレイをして気持ちよくオナニーをしましょう。

【チャットセックスで効く言葉責め】

チャットセックスは、文字だけなので音声よりも魅力的なセリフを言いやすいのが特徴的です。
ここでは、チャットセックスで効く言葉責めをご紹介していきます。

「もう乳首が硬くなってるね、いやらしい」
「そんなにあえいじゃって可愛い…もっといじめてあげるね」
「挿れただけでイッちゃうなんて、いやらしいな。もっといじめてやる」
「絶対に俺より先にいっちゃダメだよ」

こんな感じで、女性のM心をくすぐるようなメッセージを送るとチャットセックスで盛り上がることが出来ます。

是非試してみてくださいね。

【まとめ】

今回はチャットセックスで効く言葉責めをご紹介していきました。
女性の反応に合わせて使っていけば、喜んでもらえますし、またリピートしてもらえるかもしれません。
チャットセックスは人見知りでも出来るオナニーなので、ぜひ試してみてくださいね。

この記事が良かったなと思ったらシェアしてください。
この記事で注目されているワードです
アナタにオススメの記事はコチラ

風俗ブログの口コミ・体験談って信用できるの?

「絶対にイカなければならない遊びがそこにはある」それが風俗です。 風俗として相場はあるものの、決して金額としては安価ではない風俗遊びにとってハズレを引くというのは、天地がひっくり返…

高級デリヘル嬢を「満足」させるコツ

高級デリヘルを利用して満足を得られたという男性はたくさんいます。なぜなら、高級デリヘル嬢のモデル顔負けの美貌と、グラビアアイドルばりのボディを兼ね備え尚且つテクニックが非常にレベル…

日本人と外人の感度の違いから喘ぎ方の違いを徹底検証!

日本のグローバル化で時代と共に世界との距離が縮まっている中で、各国の人とセックスの経験がある人は少なくありません。 パートナーが異なるだけでも感じ方や喘ぎも個性がそれぞれ違うのに、…

女性が本当に喜ぶ気持ちイイ騎乗位とは!?

セックスをする時、あなたはいつもどんな体位でしていますか? 正常位?バック?それとも、騎乗位? 実は、女性が本当に喜ぶ気持ちいい体位は、騎乗位だって知っていましたか? 今回は、女性…

都内に出張した際の失敗しないお店の選び方

地方から都内に出張したときに、おすすめしたいのがやはり性サービス店。地方にも風俗店やデリヘル店がありますが、それでも東京都内に集中してあるのが現状です。 特に高級デリヘルだとほとん…